2010年08月04日

コーヒーの新スタイルがカフェポッドではじまります。





カフェポッドを使えば、いつでも、誰でも、本格的なエスプレッソや※カフェ・レギュラーが簡単に楽しめます。 デバイスタイルが提案するカフェポッド専用エスプレッソマシン「PD?1」。コーヒーの新スタイルがはじまります。■ 専用マシンでもっとおいしく
流線型の美しいフォルム。イタリア車の計器を思わせる愛らしいサーモメーター。レトロ感覚のウッドハンドル。 そして、簡便で安全な操作を実現するプロスペック並みの機能。デバイスタイルの目指す、「デザイン」 + 「技術」の結集です。
■ カフェポッドとは?
カフェポッドとは最適に焙煎され、パウダー状に挽いてあるコーヒー粉、一杯分がパックされたもの。従来のパウダーを扱うときのようなタンピングなどの作業も必要なく、また、パックをそのまま捨てるだけなので、後片付けも簡単です。自宅でも、オフィスでも、飲みたいときにさっと淹れて、すぐ飲める。ヨーロッパを初め、世界共通規格で多くの種類が普及しています。
■ ミルクフォームも簡単!
いままでの面倒なスチームの調整は必要ありません。スチームボタン(スチーム部2.5気圧)を押すだけで安定した蒸気がでます。カプチーノ、カフェ・ラテなど、エスプレッソをベースとしたアレンジコーヒーがもっと手軽につくれます。エスプレッソもカフェ・レギュラーも!
■ エスプレッソ用ポッドとカフェ・レギュラー(レギュラーコーヒーの当社呼称)用ポッド、どちらも使えるのでバリエーションが広がります。エスプレッソはデミタスカップに約30cc、カフェ・レギュラーはコーヒーカップに約100ccです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
もしもドロップシッピング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。